ベビー用品はこちら

イベント用品レンタル・感染対策もダスキンレントオール

カート
商品写真

次亜塩素酸 空間除菌脱臭機ジアイーノ F-JDL50-W

レンタル料金1泊2日
¥6,600
追加料金1日
¥1,320

レンタル料金1ヵ月
¥26,400
追加料金1ヵ月
¥26,400

※消費税の端数処理により、表示料金と店舗からのご案内料金が異なる場合がございます。

※商品レンタルの他、設営・配送が必要な場合はこちらからお問い合わせください。

※商品やイベントについてのご質問・ご相談がある場合もこちらからお問い合わせください。

カートシステムにCookie(クッキー)を使用しています。Cookie(クッキー)が無効になっている場合はブラウザーの設定で有効にしてください。Cookie(クッキー)について詳しくはこちら

最寄店舗へのお電話はこちらから
※店舗検索ページへ移動します

カート対象商品 電源必要 精密機器

次亜塩素酸で空気を洗浄する、空間除菌脱臭機「ジアイーノ」。「ジアイーノ」は、空間の除菌、脱臭にすぐれています。
ジアイーノはパナソニック株式会社の商標です。

【スペック】
●サイズ:W505×D307×H710mm ●重量:約17kg ●電源:交流100V 50/60Hz ●最大風力:5(強)4(中)2(弱)m²/分 ●消費電力:42(強)26(中)17(弱)W ●運転音:43(強)37(中)24(弱)dB ●タンク容量:7.8L(有効容量7.0L) ●排水量:0.8L ●連続運転時間:9.4(強)11.6(中)21.2(弱)時間 ●使用温度範囲:5〜35℃ ●使用水/塩:水道水/指定塩

※本製品は医療機器ではありません
※パチンコホールなどの喫煙環境で使用しないでください(機能の低下を招きます)
除菌力!脱臭力!※本製品は医療機器ではありません※ジアイーノはパナソニック株式会社の商標です除菌力!脱臭力!※本製品は医療機器ではありません※ジアイーノはパナソニック株式会社の商標です
「ジアイーノ」は、ここがすごい!1.浮遊・付着ウイルス抑制に効果的!(※1)2.浮遊・付着菌 抑制に効果的!(※2)3.ニオイ対策!(※3)だから・・・「ジアイーノ」は、ここがすごい!1.浮遊・付着ウイルス抑制に効果的!(※1)2.浮遊・付着菌 抑制に効果的!(※2)3.ニオイ対策!(※3)だから・・・

\衛生管理・ニオイ対策が求められる、さまざまなシーンに/

レンタルのメリット
  • 必要な時に、必要な期間だけ使用できる!
  • 1泊〜 短期レンタルも可能!
  • 1ヵ月〜 長期レンタルも可能!
  • 受験シーズン(冬〜春)の学習塾、試験会場に。子供たちが安心して過ごせる環境づくりに。※写真はイメージです
  • 介護・老人施設に。ウイルス対策に。アンモニア臭、体臭など、ニオイの脱臭に。※写真はイメージです
  • クリニック・医療施設に。ウイルス対策に。※写真はイメージです
  • 動物病院・ペットイベントに。ペットの気になるニオイ軽減に。ペットを安心して持ち込める環境づくりに。※写真はイメージです
その他、衛生管理・ニオイ対策が求められる空間に適しています。屋内イベント、ホテル、幼稚園、オフィス など 適用床面積の目安〜66m²(40畳)※メーカー推奨その他、衛生管理・ニオイ対策が求められる空間に適しています。屋内イベント、ホテル、幼稚園、オフィス など 適用床面積の目安〜66m²(40畳)※メーカー推奨

ジアイーノと空気清浄器の違い

  • <空間除菌脱臭機ジアイーノ>次亜塩素酸で汚れた空気の除菌・脱臭
  • <空気清浄器>高性能集じんフィルターでチリ・ホコリを集じん

ジアイーノ 除菌・脱臭のしくみ

ウイルス対策の切り札として注目される「次亜塩素酸」。
「洗浄」「揮発」のダブルでウイルスを抑制する、除菌・脱臭機です。

塩と水をセット 電気分解 次亜塩素酸(電解水)を自動でつくり 1.浮遊ウイルス・菌・ニオイをフィルターで洗う 2.付着したウイルスや菌を揮発した次亜塩素酸で抑制塩と水をセット 電気分解 次亜塩素酸(電解水)を自動でつくり 1.浮遊ウイルス・菌・ニオイをフィルターで洗う 2.付着したウイルスや菌を揮発した次亜塩素酸で抑制

2.次亜塩素酸が揮発して付着菌を抑制 1.汚れた空気をフィルターで除菌・脱臭 電気分解して次亜塩素酸を生成 写真はイメージです
汚れた空気を吸引して「次亜塩素酸(電解水)を含浸させたフィルターで除菌・脱臭。
また、揮発した次亜塩素酸が壁・床・天井などに付着したウイルスを抑制します。

日常のメンテナンスは簡単!

  • ※レンタル日数に応じて消耗品の塩タブレットが付属します。

日々のメンテナンス(約5分)

  1. 1.フロントパネルを開ける1.フロントパネルを開ける1.フロントパネルを開ける
  2. 2.給水タンクと排水タンクを取り出す2.給水タンクと排水タンクを取り出す2.給水タンクと排水タンクを取り出す
  3. 3.排水タンクの水を捨てる3.排水タンクの水を捨てる3.排水タンクの水を捨てる
  1. 4.給水タンクに水を入れ、キャップを締める4.給水タンクに水を入れ、キャップを締める4.給水タンクに水を入れ、キャップを締める
  2. 5.給水タンクと排水タンクを本体に戻す5.給水タンクと排水タンクを本体に戻す5.給水タンクと排水タンクを本体に戻す
  3. 6.フロントパネル内側にある塩タブレットの容器から、塩タブレットを1粒取り出す6.フロントパネル内側にある塩タブレットの容器から、塩タブレットを1粒取り出す6.フロントパネル内側にある塩タブレットの容器から、塩タブレットを1粒取り出す
  1. 7.塩タブレット投入確認後、ボタンを押す7.塩タブレット投入確認後、ボタンを押す7.塩タブレット投入確認後、ボタンを押す

月毎のお手入れ(約5分)

  1. 1.プレフィルターと集じんフィルターを外す(1)つまみを手前に引いて、プレフィルターを外す (2)集じんフィルターを外す(1)つまみを手前に引いて、プレフィルターを外す (2)集じんフィルターを外す
  2. 2.掃除機でホコリを吸い取る外側 内側 ※プレフィルターのホコリが多い場合は毎月外側 内側 ※プレフィルターのホコリが多い場合は毎月
  3. 3.トレーの汚れを洗い流すトレートレー

    ※次亜塩素酸水の効果でヌメリは発生しませんが、溶けなかった塩や水道水に含まれるミネラルが底に沈殿します。

  4. 4.除菌フィルターの汚れを洗い流す除菌フィルター除菌フィルター

    ※水道水に含まれるカルシウム等がフィルターに固着します。手押し洗いで剥がれ落ちます。

    ※ポットの洗浄と同様に固着物(カルシウム等ミネラル成分)は市販のクエン酸で落せます。

  • 適用床面積の目安〜66m²(40畳)※メーカー推奨※目安以上の広さの場合は、2台以上のレンタルをおすすめします
  • お持ち帰り後、すぐに使用できます
  • わずかな電気代で経済的!

ジアイーノ 商品特長動画

次亜塩素酸 空間除菌脱臭機
ジアイーノ F-JDL50-W

レンタル料金
1ヵ月:¥26,400(税抜き:¥24,000)
1泊2日:¥6,600(税込)(税抜き:¥6,000)
ジアイーノ本体
  • 【サイズ】W505×D307×H710mm
  • 【重量】約17kg
  • 【電源】交流100V 50/60Hz
  • 【最大風力】5(強)4(中)2(弱)m²/分
  • 【適用床面積】6畳〜(10m²)〜40畳(66m²)
  • 【消費電力】42(強)26(中)17(弱)W
  • 【運転音】43(強)37(中)24(弱)dB
  • 【タンク容量】7.8L(有効容量7.0L)
  • 【排水量】0.8L
  • 【連続運転時間】9.4(強)11.6(中)21.2(弱)時間
  • 【使用温度範囲】5〜35℃
  • 【使用水/塩】水道水/指定塩
  • ※本製品は医療機器ではありません
  • ※パチンコホールなどの喫煙環境で使用しないでください(機能の低下を招きます)
  • ジアイーノはパナソニック株式会社の商標です
  • (※1)浮遊ウイルス抑制
    • 【試験機関】(一財)北里環境科学センター
    • 【試験方法】25m³の試験空間で浮遊ウイルス数の変化を測定
    • 【除菌の方法】F-JPH60を中ノッチ※1で運転
    • 【試験対象】浮遊したウイルス
    • 【試験結果】8分後に99%抑制を確認 北生発24_0343_2号

※1:F-JPH60の中ノッチはF-JDL50-Wの強ノッチに相当(メーカー推定)。メーカー推定の方法:気流シュミレーションによる。

  • (※1)付着ウイルス抑制
    • 【試験機関】(一財)北里環境科学センター
    • 【試験方法】25m³の試験空間で付着ウイルス数の変化を測定
    • 【除菌の方法】F-JDL50-Wを強ノッチで運転
    • 【試験対象】付着したウイルス
    • 【試験結果】1時間後に99%抑制を確認 北生発2015_2149
  • (※2)浮遊菌抑制
    • 【試験機関】(一財)北里環境科学センター
    • 【試験方法】25m³の試験空間で浮遊菌数の変化を測定
    • 【除菌の方法】F-JPH60を中ノッチ※2で運転
    • 【試験対象】浮遊した菌
    • 【試験結果】13分後に99%抑制を確認 北生発24_0343_1号

※2:F-JPH60の中ノッチはF-JDL50-Wの強ノッチに相当(メーカー推定)。メーカー推定の方法:気流シュミレーションによる。

  • (※2)付着菌抑制
    • 【試験機関】(一財)北里環境科学センター
    • 【試験方法】25m³の試験空間で付着菌の変化を測定
    • 【除菌の方法】F-JDL50-Wを強ノッチで運転
    • 【試験対象】付着した菌
    • 【試験結果】1時間後に99%抑制を確認 北生発2015_0149
  • (※3)ニオイ(アンモニアの場合)
    • 【試験機関】パナソニック エコシステムズ株式会社
    • 【試験方法】6畳試験室において一定濃度の臭い成分で満たし、ガス検知管法にて検証
    • 【脱臭の方法】F-JDJ50-Wを運転(強)※3
    • 【脱臭の対象】室内空気
    • 【試験結果】60分で約95%減少(対初期濃度)

※3:F-JDJ50-Wの強ノッチはF-JDL50-Wの強ノッチに相当(メーカー推定)。メーカー推定の方法:気流シュミレーションによる。

  • 商品詳細

※商品レンタルの他、設営・配送が必要な場合はこちらからお問い合わせください。

※商品やイベントについてのご質問・ご相談がある場合もこちらからお問い合わせください。

カートシステムにCookie(クッキー)を使用しています。Cookie(クッキー)が無効になっている場合はブラウザーの設定で有効にしてください。Cookie(クッキー)について詳しくはこちら

※店舗検索ページへ移動します

このアイテムを見た人は、こんなアイテムも見ています

このアイテムを見た人は、別のカテゴリでこんなアイテムも見ています

TOP